トップ > 記事一覧 > 【全館空調】24時間換気システムは毎時約7割の換気量!空気を入れ替え続けて常に綺麗な空気!

【全館空調】24時間換気システムは毎時約7割の換気量!空気を入れ替え続けて常に綺麗な空気!

北海道で一番「体に優しい住宅」づくりにこだわる、札幌市北区の工務店・株式会社 住宅日和です。 

 

住宅日和の家づくりについて(代表インタビュー)

 

当社の住宅に標準装備している、システック環境研究所さんの全館空調システム「コンフォート24」

24時間365日、エアコン1台で家中の冷暖房をカバーすることができ、いつでも快適な快適な室温を保つことが出来るシステムです。

 

エアコン1台で全館空調!「コンフォート24」で365日快適な空気を保ちます!

 

実はこの全館空調システム、室温を快適に保ち続ける以外にも、もう一つ大きな役割を果たしています。

それが「強力な24時間換気」です。

 

全館空調システム「コンフォート24」はどんな仕組み?「24時間換気システム」とは違う?

 

全館空調システム「コンフォート24」は、家の中に設置した「空調ユニット(下図の赤で囲われている部分)」の内部にエアコンを設置。

その暖気/冷気を、床下や天井に張り巡らせたダクト(パイプ)を通して家中に送り込んで冷暖房をする、というシステムです。

 

 

このダクト(パイプ)での送風は、各部屋に設置する「吹出口」からも微弱な温風/冷風として放出され、家全体に「空気の流れ(対流)」を作り出しています(上図の薄ピンク色の矢印が対流のイメージです)

空気の流れ(対流)は、家の1箇所に設置された「空調ユニット」に戻るように綿密に計算されており、戻ってきた家の中の汚れた空気は、空調ユニットのフィルターを通して屋外に放出されます。

 

これが、全館空調システムの24時間換気の仕組みです。

 

住宅日和 全館空調 クーラー苦手 北海道 札幌 工務店

(全館空調の「吹出口」)

 

住宅の話題になると「24時間換気システム」という言葉もよく聞きますが、全館空調システムで行っている換気もこれと同じです。

 

「24時間換気」は、新築一戸建てを建築する際に法律で義務付けられています。

このルール自体には冷暖房は関係なく……

 

  • あくまで換気だけを行うのが「24時間換気システム」
  • 24時間換気だけではなく、冷暖房も同時に行えるのが「全館空調システム」

 

という違いがあります!

 

全館空調システム「コンフォート24」の換気量は?換気しすぎて寒くならない?

 

全館空調システム「コンフォート24」では、実は1時間以内に家中の空気の約7割を家の外に放出し、同じ量の新鮮な空気をフィルターを通して家の中に取り込んでいます。

つまり、家の中の空気の約7割は、常に外から入れたてのフレッシュな空気、ということです。

 

家の中の空気の約7割を常に放出し続けるので、空気中に浮遊するニオイ成分やアレルゲンなども、どんどん排出します。

当社の住宅にお住まいになったお客さまから

 

「ペットを飼っているけど、一度もニオイが気になったことがない」

「娘のアトピーが軽減した」

「以前住んでいたアパートの頃より、シラカバ花粉症の時期の過ごしやすさが格別だった」

 

などのお喜びの声をたくさんいただいていますが、その理由はこのあたりにありそうです。

 

猫ちゃんに関するお客さまインタビュー↓

 

ちなみに、「空気を放出する」ということは空気中の熱も外に出してしまうということなので、冬は寒くなってしまうのでは?と心配される方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、全館空調の仕組みの部分でご説明した通り、コンフォート24では家中の床や天井、壁などを主に暖め(夏は冷やし)、そこから発生する「輻射熱」で家の中を暖めます(夏は冷やします)

 

 

空気で暖める(冷やす)のがメインではないので、気密性・断熱性の高い住宅との組み合わせで、大事な暖かさは残しながら空気はどんどん入れ替える、という状況を作り出すことができます!

 

全館空調「コンフォート24」搭載のモデルハウス、公開中!

 

全館空調システム「コンフォート24」を搭載した当社のモデルハウスを、現在北区・篠路で現在公開中です。

初めて訪れるお客さまの多くが「この家の空気、なんか違う!」「深呼吸が気持ちいい!」と言ってくださる住宅を、ぜひ体感していただきたいと思います。

 

モデルハウス 住宅日和 札幌市北区 工務店 健康住宅 新築 注文住宅 ゼオライト 篠路

 

新型コロナウイルス対策のため、現在は原則土日のみの公開で、各日最大2組だけのご案内としております(十分な換気のため、2組ご案内の場合も1時間以上インターバルを開けています)

ご見学の場合は事前予約をお願いしておりますので、恐れ入りますが下記の電話番号までお問い合わせをお願いいたします。

0120-832-836(水曜休み)

 

☆お知らせ

北海道新聞 さっぽろ10区 小野高秀 住宅日和 札幌 北区 東区 石狩市 新築注文住宅 シックハウス対策 高気密高断熱 ゼオライト

【お知らせ】2021年5月25日(火) 北海道新聞「さっぽろ10区(とーく)」に住宅日和が掲載になりました!

 

【株式会社 住宅日和】

▫オフィス:札幌市北区あいの里1条6丁目2番2号 ネオ・シティーあいの里Bステージ2号棟1F

▫︎Webサイト:https://j-hiyori.com

▫︎Tel:0120-832-836

▫Instagram:住宅日和(@jyutakubiyori)

→当社の施工事例を発信中です!

 
 

◇住宅日和のコンセプト

私たちがお売りするのは、”家”ではありません。

“家で過ごす、何気なくも大切な家族の日常”です。

そのために、「健康住宅」をつくることにこだわり続けています。

カテゴリー

アーカイブ