トップ > 記事一覧 > 全館空調「コンフォート24」北海道での導入時のポイント…エアコン1台で24時間365日室温をキープ

全館空調「コンフォート24」北海道での導入時のポイント…エアコン1台で24時間365日室温をキープ

安心して長く住み続けられる「体に優しい住宅」を、札幌に。

何気なくも大切な家族の日常をつくります。札幌市北区の工務店・住宅日和です。

 

 

 

 

 

 

 

住宅日和の家づくりについて(代表インタビュー)

 

エアコン1台で家全体の冷暖房を行う「全館空調」

家中の各部屋に暖気/冷気を均等に配分し続けるので、24時間365日同じ温度を保ち続けることが出来るという大きな魅力がありますが……一方でこんな不安もつきまとうと思います。

 

「冬の寒さが厳しい北海道でも、暖房能力が足りる…?力不足じゃない…?」

 

今回は、北海道の住宅で全館空調システムを導入する際のポイントについて、解説していきます!

 

 

ポイント:「高気密高断熱」住宅と組み合わせることで、ベストな環境を実現!

 

エアコン1台で家中の冷暖房を行う…と考えた時に、北海道の方が一番不安になるのはやはり冬の寒さだと思います。

いくら高性能なエアコンを使っていたとしても、暖気が届いた先の各部屋が冷えていたら、そこでは快適に過ごせない……そんな想像もしてしまうことでしょう。

 

 

ここで大事になるのが、「高気密高断熱」です。

 

新築/リフォームを検討されている方なら一度は耳にされた言葉だと思いますが、要するに

 

・住宅の隙間を極力なくして空気の出入りを少なくする(気密)

・壁などに断熱性能の良い素材を使用して、家の中の熱が外に奪われないようにする(断熱)

 

という考え方です。

せっかく暖めたり冷やしたりしても、それが外に逃げちゃったらもったいないから、大事にキープしましょう。そのための家を作りましょう……ということですね。

 

住宅日和 札幌市北区 篠路 モデルハウス 健康住宅 室内除菌 ゼオライト ホルムアルデヒド 工務店 3階建て

 

逆に言えば、全館空調で配分された暖気/冷気が各部屋から外に逃げない住宅を作っておけば、北海道でも1台のエアコンで十分に冷暖房ができてしまう、ということなのです!

 

☆北海道で全館空調を導入する際には、「高気密高断熱」が大きなポイントになります。

 

 

住宅日和が高気密高断熱+全館空調にこだわる本当の理由

 

当社が新築でお作りする住宅には、全て「コンフォート24」という全館空調のシステムを導入しています。

 

エアコン1台で全館空調!「コンフォート24」で365日快適な空気を保ちます!

 

当然、そのために「高気密高断熱」にもこだわっており、いつも施工をお願いしている現場の職人さんにも「隙間ゼロ」を徹底していただいているのですが、その理由は「常に快適な温度の中でお過ごしいただきたいから」だけではありません。

綺麗な空気の中で、健康的な不安を抱えることなく安心して毎日を過ごしていただきたい。そのために、取り組んでいるのです。

 

▶「全館空調+高気密高断熱」が、家の中の空気を綺麗にするワケ

 

家の中で部屋ごとに温度が違うと「温度差」が生じ、そこには「結露」が発生します。

 

 

よく冬になると窓ガラスに水滴がついて結露が発生しますが、あれは家の中と外の温度差が原因で生じているものです。

つまり温度差があるところに結露が発生する……というわけですが、この結露。実はただ水が出るだけではありません。

 

結露で家の中に水分が発生すると、それが「白カビ」の原因となります。

白カビはダニ繁殖の温床となり、その死がいやフンが乾燥して空気中に舞ったものを吸い込むことによって、アレルギーの原因になってしまうことも。

 

 

……想像したくもないですが、目に見えないほど小さなところで起こっているこの現象の大元一つが、実は「結露」でもあるのです。

これを防ぐために、住宅日和では全館空調と高気密高断熱を組み合わせて、家の中を常に一定の温度に保つ(=家の中で寒暖差を発生させない)ことに取り組んでいます。

 

ちなみに「高気密」ではありますが、エアコンの室外機を通して家の中の空気を24時間換気しているため、換気の面でも安心です!

 

 

住宅日和のモデルハウス、公開中です。コンフォート24も見学できます!

 

当社こだわりの「体に優しい住宅」のモデルハウスを、現在北区・篠路で現在公開中です。

もちろん、コンフォート24のシステムもご覧いただけます。

 

モデルハウス 住宅日和 札幌市北区 工務店 健康住宅 新築 注文住宅 ゼオライト 篠路

 

新型コロナウイルス対策のため、現在は原則土日のみの公開で、各日最大2組だけのご案内としております(十分な換気のため、2組ご案内の場合も1時間以上インターバルを開けています)

ご見学の場合は事前予約をお願いしておりますので、恐れ入りますが下記の電話番号までお問い合わせをお願いいたします。

0120-832-836(水曜休み)

 

☆お知らせ

【お知らせ】2021年5月25日(火) 北海道新聞「さっぽろ10区(とーく)」に住宅日和が掲載になりました!

 

 

【株式会社 住宅日和】

▫オフィス:札幌市北区あいの里1条6丁目2番2号 ネオ・シティーあいの里Bステージ2号棟1F

▫︎Webサイト:https://j-hiyori.com

▫︎Tel:0120-832-836

▫Instagram:住宅日和(@jyutakubiyori)

→当社の施工事例を発信中です!

 

◇住宅日和のコンセプト

私たちがお売りするのは、”家”ではありません。

“家で過ごす、何気なくも大切な家族の日常”です。

そのために、「健康住宅」をつくることにこだわり続けています。

カテゴリー

アーカイブ