トップ > 記事一覧 > 【徹底解説!】今の新築相場ってどれくらい?家の「性能」って何のこと?相場より安い家、本当に大丈夫…?

【徹底解説!】今の新築相場ってどれくらい?家の「性能」って何のこと?相場より安い家、本当に大丈夫…?

こんにちは!札幌市北区の工務店・株式会社住宅日和です。

「住む人の暮らしに優しい住宅づくり」を掲げ、家族全員が健康でいられて、なおかつ経済的にも優しい家づくりに取り組んでいます。

北区篠路にモデルハウスがある他に、今年2月余市町にもモデルハウスをオープンしました。

 

 

弊社は主に新築注文住宅の建築、およびリフォームを手掛けているのですが、どのお客様も必ず気にされるのが「費用」や「性能・設備」です。

 

「安い住宅は性能が悪いの?高い住宅は、高いなりの性能があるの?」

「そもそも、住宅の”性能”って何のこと?」

「ウッドショックと聞くけど、実際どれくらい値段が上がっているの?」

「この立地でこの土地の価格、相場からすると高い?安い?」

 

などなど、疑問は様々です。

 

そこで今回、皆さまの新築注文住宅に関する疑問にお答えするべく、こんな企画を行います!

題して「【徹底解説】篠路モデルと近隣新築住宅を比べてみました」です!

 

 

北区篠路で公開・販売中の、弊社モデルハウス。

こちらを事例にして、昨今の住宅取得に関する金銭事情や土地・資材費高騰などの近況、住宅の「性能」の見分け方、さらに「相場より高い/安い住宅が存在する理由」など、知りたかったけど知る機会がなかったことまで徹底的に解説していきます!

 

記事は、3月3日(木)から3日連続で公開!

ぜひ、毎日チェックしてみてくださいね。

 

【徹底解説】篠路モデルと近隣新築住宅を比べてみました

 

・第1弾:近隣の新築住宅の状況とは?相場ってどのくらい?

・第2弾:相場よりも低い価格で販売できる理由とは?

・第3弾:篠路モデルハウスの凄さとは?

 

☆3月5~6日に、篠路モデルハウスでオープンハウスイベントも開催します!ぜひ、見学にいらしてください!

詳しくはこちら→ 【22年3月5,6日】全館空調の暖房体感オープンハウスイベント!【札幌篠路モデル】

 

Instagramでもブログの更新通知など、最新情報お知らせ中!ぜひフォローしてください!

@jyutakubiyori

 

 

☆お知らせ

北海道新聞 さっぽろ10区 小野高秀 住宅日和 札幌 北区 東区 石狩市 新築注文住宅 シックハウス対策 高気密高断熱 ゼオライト

【お知らせ】2021年5月25日(火) 北海道新聞「さっぽろ10区(とーく)」に住宅日和が掲載になりました!

 

【株式会社 住宅日和】

▫オフィス:札幌市北区あいの里1条6丁目2番2号 ネオ・シティーあいの里Bステージ2号棟1F

▫︎Webサイト:https://j-hiyori.com

▫︎Tel:0120-832-836

▫Instagram:住宅日和(@jyutakubiyori)

 
 

◇住宅日和のコンセプト

私たちがお売りするのは、”家”ではありません。

“家で過ごす、何気なくも大切な家族の日常”です。

そのために、「健康住宅」をつくることにこだわり続けています。

カテゴリー

アーカイブ