品質管理が大切です!

今日は外部下地検査と断熱検査でした。弊社は日本住宅保証機構(JIO)さんに検査を依頼しております。基礎工事時の配筋検査、軸組の躯体検査、外壁を張る前の下地及び防水処理検査、内部の断熱気密検査、そしてお引き渡しを行う前の完了検査と、5回に及ぶ厳密な検査を受けております。 仕上げで隠れてしまう部分を第三者機関に依頼し、厳重なチェックを受けることでお客様に安心をご提供させていただいております。
内部から外部へ突き抜ける配管等は、結露水などが内部へ侵入するのを防ぐため専用のゴムシートで塞ぎ、さらに特殊テープで目張りをします。家を長持ちさせるための大切な工程です。