ADVANCEライトの断熱仕様

ADVANCEライト
アドバンスライトのUA値は基準値の2.3倍!
0.20W/㎡・k 高い断熱仕様!この仕様で年間の暖房費は70,000円以下に・・・

断熱性能が違います!!

基礎部
外側=ポリスチレンフォーム板70mm(B3種)
内側=高性能吹き付け発泡ウレタン40mm
土間下=ポリスチレンフォーム板30mm(B3種)
外壁部
フェノールフォーム板70mm
柱間
高性能吹き込みロックウール100mm
or(住宅面積により異なります)
高性能吹き付け発泡ウレタン80mm
小屋裏
高性能吹き込みロックウール400mm

将来を見据えた基本構造

2020年規制を大きくクリア

年間の光熱費が格段に安くなります。

住宅瑕疵担保責任保険(住宅保証機構)

安心をお届けします。

省令準耐火構造

火災保険料がお安くなります。

フラット35Sが適用

優遇金利で支払いがお得になります。

お得な情報!

年間の暖房費が0円になり、
その上利益が生まれる方法があります!

太陽光発電システム3Kを搭載すると、年間の発電金額は200,000円になります!
別紙記載の住宅であれば、年間の電気使用量は18万円以下になりますので、年間で2万円以上の収入が得られます。

建築費用はADVANCE20より200万円ほど低くなっておりますので、その差額の200万円を太陽光発電システムに使用します。
費用対効果は10年。
11年目移行は完全な利益になりますので、アドバンスライトでの施工をおすすめいたします。